これぞパラオの醍醐味!群れ・群れ・群れ♪

毎度ワクワク様でございまーす!!!\(^o^)/

今回は、3/3~8で行ってきました『パラオツアー』の
ツアー報告その3をお送りしたいと思います♪(*^^)v

まさか最後に○○○にまで出会えるとは・・・
どーぞ、最後までお付き合いくださいね~♪(^^)/

それでは、どうぞ~!!!(*^^*)

【 パラオダイブその2 -今日もラッキーデー♪- 】

3月5日(土)。ツアー3日目。カーテンの隙間から差し込む光は、すでに南国特有の“肌を射す”ようなキツイものになっていた。時間は朝6時半。前日買っておいたマンゴージュースと、日本から持って行ったカロリーメイトで軽い朝ご飯。ゆっくりダイビングの準備をして、ピックアップ時間の8時に間に合うようにフロントへ。皆さんが集まったところで、クルコンさんの送迎車に乗り込み、一同ダイビングショップへ。そして到着後、前日同様ゆっくりと準備開始。今日パラオの海をガイドしてくれるのは、真っ黒に日焼けをしたナオさん!そしてバックは、ダイブマスター修行中のタカシくん!本日のボートは、3名の別グループさんとの乗合い。前日は貸切ボートだっただけに、皆さんちょっと緊張?(笑) 忘れものなどを確認して、いざ2日目のパラオダイブへ出発でーす!!!\(^o^)/

パラオ2016クルコン パラオ2016水路

 

・1本目 ポイント名『ゲメリスコーラルガーデン』 水温29℃ 透明度30m

ブラックチップリーフシャーク、ヒメフエダイの群れ、テングカワハギ
オレンジフィンアネモネフィッシュ、クマザサハナムロ、カブラヤスズメダイの群れ

港を出発して高速ボートで進むこと約50分。ポイントに到着。雲ひとつない天気に、穏やかな海況♪そして、船の上から水底が見えちゃうほど、最高の透明度!!(*^^)v はやる気持ちを抑えて、器材確認とタンクのバルブチェック。よしっ!2日目のダイビングスタートでっす!!!(^^)/

・・・水底に広がっていたのは、見事なまでのサンゴ礁の世界♪サンゴを傷つけないように中性浮力をしっかり取りながらの移動します。サンゴ礁にはスズメダイやチョウチョウウオがいっぱい!大好きなテングカワハギもいましたが、写真には取れず(^^;) そしてドロップオフのほうでは、ツマグロやクマザサハナムロの群れ。これぞ南国ダイブという世界をのんびり感じながら、潜水時間は45分、1本目終了です♪(^^)/

パラオ2016030511 パラオ2016030512 パラオ2016030513

 

・2本目 ポイント名『ブルーコーナー』 水温29℃ 透明度30m

ブラックフィンバラクーダの群れ、ヨスジフエダイの群れ、ノコギリダイの群れ
ナポレオンフィッシュ、アカモンガラ、ギンガメアジの群れ、マダラタルミ
オオメカマスの群れ、グレイリーフシャーク、ラッキーマンタ♪

水面休息を取りながら、ポイントへ移動。お次のポイントは、パラオダイブの代名詞『ブルーコーナー』です!時に激流となるポイントなので、ちょっと緊張しながらも、でもそれ以上にワクワクしながらエントリー開始!(^^)/ 水面の流れはそれほど強くなく、皆さん慌てることなくロープ潜降。・・・と、次の瞬間、ガイドのナオさんがおもっきり水中ベルを鳴らしたので、ドロップオフ沿いを見てみると・・・、なんと!マンタです!!!\(^o^)/ 流れに逆らって悠然と泳ぐその姿に感動♪(*^^)v 慌てて動画を撮ったのは言うまでもありません(笑) さて、コーナー目指してゆっくりと移動。クマザサハナムロやウメイロモドキが川のように流れていきます。コーナーに近づいたところで、すぐさま岩に掴まります。泡が斜めに上がっていくほど強い流れ。まずは皆さんが無事かを確認。とりあえず大丈夫そうなので、カレントフックを諦め、股に岩を挟んで撮影開始!目の前に広がっていたのは、視界を覆い尽くすほどのギンガメアジの大群!!!そして、流れに逆らっては戻ってを繰り返しているグレイリーシャーク。中には傷だらけのヤツもいて、どうやら交尾の為にオスに噛まれるモテモテのメスらしい(笑) オオメカマスの群れやヨシジフエダイの群れなどもゆっくり観察して、潜水時間は45分、圧巻のブルーコーナーダイブ終了でーす!!(*^^)v

パラオ2016BC1 パラオ2016BC2

パラオ2016BC3 パラオ2016BC4

 

・3本目 ポイント名『ニュードロップオフ』 水温29℃ 透明度30m

タイマイ、アカネハナゴイ、オオメカマス、ナポレオンフィッシュ
ヨスジフエダイの群れ、ノコギリダイの群れ、マダラタルミ、ユメウメイロ
カスミチョウチョウウオの群れ、ホワイトチップシャーク

お昼休憩後の3本目。今日は全員で3本目に挑戦です!エントリーして、ドロップオフ沿いをゆっくり移動していきます。流れはありますが、ブルーコーナーほどではなく、キックしなくてもゆっくり進む程度なので、意外とラクチンです♪(^^)/ さて、相変わらず群れが多く、クマザサハナムロやカスミチョウチョウウオがそこらじゅうにいます。棚上には、ゆっくり移動するホワイトチップやヨシジフエダイの群れ。そのヨスジフエダイの群れに近づいて写真を撮ろうとしたら、逆に向こうから近づいてきたので、正面顔を撮ることができました♪(^^)/ 他にもタイマイやナポレオンを見ることができて、潜水時間は45分、まったりダイビングで3本目が終了です・・・☆

帰りのボートは、皆さんウトウト・・・。私もウトウト・・・しかけた、その時!ボートキャプテンが指差す方向を見てみると・・・、なんとイルカです!!!それも、大群!!!\(^o^)/ ぐるぐる回るボートをまるで追いかけるかのように、ぴょんぴょん跳ねてついてきます♪(*^^)v これには、ウトウト中だった皆さんも大興奮!!!(*^^)v 今日はマンタもイルカも見れて、ホント最高でしたね☆(*^^*)☆

パラオ2016030531 パラオ2016030532 パラオ2016030533

 

ショップに到着後、軽く片付けをして、ショップでひと休み。こちらのクルコンさんでは、ダイビングにおやつを出してくれるんです♪(*^^)v コーヒーやジュースを飲みながら至福の時☆(^^)/ ちなみに、私はこんぶ茶にハマってしまいました・・・(笑) ホテル到着後は夕食までフリータイム。今晩の夕食はパラオの老舗『居酒屋夢』さんです!美味しい料理にもビックリしましたが、店内にいた“飼いコウモリ”にもビックリ(笑) 今日一日でいろんなことがありましたね♪(^^)/ あまり遅くならずに、翌日に備える一同でありました・・・☆(*^^)v

※その4へ続く・・・http://oscx.jp/2016/03/19/palau-2016-4/