東京や横浜の室内プールでスノーケリング・スキンダイビング・スクーバダイビングの教室を開催しています。

シュノーケリングに必要なアイテム

  • HOME »
  • シュノーケリングに必要なアイテム

シュノーケリングを行う上で、マスク・シュノーケル・フィンの3つのアイテムは欠かせません。そのアイテム選びのポイントを紹介しています。また、安全で快適にシュノーケリングを楽しむために揃えておきたいアイテムも取り上げています。これからシュノーケリングを始めたいと考えている方は、参考にしてみてください。

自分に合ったアイテムの選び方

マスク選びのポイント

ストラップを使わずマスクを顔に当て、鼻から息を吸い込んでください。そのままの状態で息をとめて、手を離してもマスクが落ちなければ、顔に合っているサイズだと判断できます。マスクには、度付きの商品もありますので、メガネなどで視力を矯正している方は、忘れずにチェックしてください。

シュノーケル選びのポイント

マウスピースと自分の口のサイズをチェックしましょう。大きすぎても小さすぎても、海水が入りやすくなります。肺活量に自信のない方は、筒が細い商品か、排水弁付きの商品を選ぶといいでしょう。こういった商品であれば、楽にシュノーケルクリアができますので、初心者に最適です。

フィン選びのポイント

経験が少ない方や脚力の弱い方は、柔らかいシリコンなどの素材で作られたフィンを選ぶといいでしょう。
経験者や脚力に自信がある方は、大きな推進力を得られる大型で固めのフィンを検討してみてください。

安全に楽しむために用意しておきたいアイテム

ラッシュガードやウェットスーツは肌の露出を抑えることができるので、怪我や日焼けの防止にもなります。
クラゲ対策としても有効で、ウェットスーツは浮力も得られます。また、マリンシューズがあると岩場を歩く時に重宝しますし、フィンのズレ防止にも活かせます。
その他にも、万が一に備えてお酢などを用意しておくと安心です。海へ出かける予定がある方は、参考にしてみてください。

シュノーケリングを安全に楽しみたいという方は、東京と横浜教室を開催しているOSCのレッスンを体験しませんか。室内プールを使って練習できますので、気軽に体験して頂けます。ドルフィンスイムツアーも行っていますので、イルカと泳ぎたいという方もご検討ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 080-2381-3201 受付時間 8:00 - 20:00 (年中無休)
※電話が繋がらない場合は、
お問い合わせフォームからお願い致します。

PAGETOP
Copyright © NPO法人エバーブルージャパン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.