認定スキンダイバーになろう!

【コース概要】

このコースは、スノーケルを用いた息こらえのダイビング(以下スキンダイビング)の資格認定コースで、スキンダイビングの基本知識、基本技能の修得を目的としたコースです。
このコースの修了者は、【スキンダイバーライセンス】が発行され、トレーニングを受けた活動エリアに準ずる条件下であれば、監視や監督者の指導を受けずに、海でスキンダイビング活動を行う資格があるとみなされます。
※スキンダイビングを行う際には、その場所の入海規約・施設利用などの条件に従うことが必要です。
(好きな場所で好き勝手にスキンダイビングをして良いというわけではありません)

【参加要件】

・年齢 12 歳以上(ジュニアスキンダイバーについては 8 歳から 11 歳も参加可能)
*OSCスキンダイビング講習会の実践編レベル

 

【開催場所】

・真鶴近郊の海(福浦・岩)
・三浦半島 城ヶ島
・東伊豆 熱海
※開催場所はお問い合わせください。

 

【コース内容】

学科講習:約2時間の座学講習
技能講習:海で2回のスキンダイビング

 

【技能要件】

・水泳能力:25m以上泳げること。(泳法は問わない)

※以下、マスク、スノーケル、フィン、ウェットスーツ、ウエイトベルトを着用

・器材の脱着、手入れができること。
・水面で中性浮力となるようウエイト量の決定と調節ができること。
・状況に応じて正しいエントリー・エギジット方法を実行できること。
・スノーケルで呼吸しながら 400m を止まらずにで泳ぎ切れること。
・立ち泳ぎしながら、水面でマスク、フィン、ウエイトベルトを取り外し、次にもう一度装着できること。
・水面でスノーケルクリア・マスククリアができること
・水面からのサーフェスダイブ(合わせて耳抜きができること)
・水深 3m から目標物の拾ってくることができること。
(スノーケルクリアを含む、正しくコントロールされた浮上と水面で休息できる浮上技術を実行できること)
・ウエイトの放棄、浮力の確保、足の筋肉けいれんを想定した治し方などを含む、セルフレスキュー技能を実行できること。
・水面で自分と同じくらいの体格のダイバーを 25m 曳航できること。
・意識不明の役を演ずるスキンダイバーを水深 3m から水面まで浮上させる。(水底でウエイトベルトを取り外すシミュレーション)

★実際の映像でご確認ください★

【コーススケジュール】

08:45 現地集合もしくは指定の場所集合
09:00 座学講習(理論学習)
11:00 海洋実習(スキンダイビング①)
12:00 お昼休憩
13:30 海洋実習(スキンダイビング②)
14:30 片付け・着替え
15:00 評価・申請書作成
16:00 現地解散・指定の場所解散

※開催場所や開催時期により変更あり。

【持ち物】

筆記用具・水着・タオル・洗面用具
ビーチサンダル・お持ちの器材
休憩中に羽織るもの(濡れてよいもの)
マリングローブもしくは軍手(ケガ防止の為)
※酔いやすい方は【波酔い】してしまうことがありますので、酔い止めをご用意ください。

◆必要な器材◆
・マスク
・スノーケル
・フィン
・ブーツ
・ウエットスーツ(3mm以上のフルスーツ)
・グローブ(軍手でも可)
・ウエイトベルト
・ウエイト

・フード(フードベスト)※開催時期による

※ケガや事故防止の為、ウエットスーツ・ブーツは必ず着用してください。
※器材のレンタルがある方はお知らせください。

【参加費用】

18,000円

《費用に含まれるもの》
教材費、現地施設使用料、座学実技講習費

《費用に含まれないもの》
器材レンタル代、交通費、昼食代
ライセンスカード申請料(6600円)

最少遂行人数:2名

参加ご希望・ご不明な点はお気軽にお問い合わせください!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

性別

男性女性

題名

メッセージ本文

お気軽にお問い合わせください TEL 080-2381-3201 受付時間 8:00 - 20:00 (年中無休)
※電話が繋がらない場合は、
お問い合わせフォームからお願い致します。

  • facebook

アーカイブカレンダー

 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGETOP